<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
お祝いムード
 どうもこんにちは。

先日は父の誕生日でした。

当日は家にいなかったのでお祝いできませんでしたが

帰ってきてから、一緒にお酒を飲みました。

やっぱり恥ずかしかったなあ...(笑)

こちらから持っていくのは度胸が要りました。
普段はそんなことしませんもの。
 
母と父の誕生日が結構近いので、

この時期は何だか家はお祝いムードがたくさんですよ。

いつまでたってもこういった雰囲気に包まれる家庭で、良かったと思います。


庭の梅もだいぶぷっくりとしてきましたよ。
剪定したりはしていないので、好き放題に咲いていますが
まあ良いでしょう(笑)

あぁ〜春がやってきているのですね〜
早くもう少し暖かくなりませんかね( *´艸`)
| 13:44 | 家族 | comments(15) | trackbacks(0) |
ことしは豆乳
 どうもこんにちは。

今日は母の誕生日でしたのでご飯を食べに行ってきました。

何だかちょっと大人になれたんだなと実感できる瞬間です。

こういう時間はいいものですね。

後は...

散髪にも行きましたよ。

昨日からは10時間も眠っていました。

お気に入りの商品も見つけちゃいました。

新曲をず〜と聴いていました。

雨にはぬれずにすみました。

お気に入りのセーターをひっかけちゃって穴が開いていました。

散髪に合わせて気分一新のつもりで靴も新しくしちゃいました。




さあ、良いことも悪いことも一日でたくさんありましたが

「the 休日」というような色んな事のある一日でよかったです。




一年間ブログが続いていると、こういうときに振り返れて良いですね。

今、去年の母の誕生日のを読み返してみました。

また来年には今書いているこれを読み返しているんじゃないかと思います。

去年はすき焼きでしたけれども、今年は豆乳鍋。
思い返せば毎年鍋をしているような気もします(笑)

親孝行。

出来ているのでしょうかね...

さすがに面と向かって聞けませんし。
だからと言って、私がそれを求めているわけでもありませんし。

でも約束した2つのことはきっちり果たして見せましたよ。

また来年も笑ってこの日を迎えられますように...

| 16:33 | 家族 | comments(10) | trackbacks(0) |
オトメチック・マイ・マム
 春も過ぎ去り、梅雨の時期ですがミツバチがまだお庭を舞っています。

まだまだうちの花から花粉をGETしていっている様です

その様子にビクビクしつつも眺めていると、
そこに母がやってきたので教えてあげました。

するとこうです...

”しっかり心込めて育てたから、ハチも恋しちゃったんだよ〜


現在62歳。
いくつになってもオトメチックな人であります

心の底までオトメチック過ぎても困っちゃいますが、素敵なものです(笑)

いまだに可愛らしくふざけてみたり、
私が何か作ってると最後にやってきて、ちょこっと勝手に飾り付けて行ったり(笑)

こんな人ですから、毎日楽しく過ごせます




女性には、乙女心が似合います... うん!?どういうこっちゃ(笑)

私の周りの女性は皆さん立派な乙女

お友達だったり、同僚の方だったり。

私の大事な人にも、いくつになっても適度なオトメチックを
忘れずにいてほしいなあと思うこの頃。

口にはしませんが、そのオトメチック、ナイス!!と思う瞬間は多々あり。

そんな様子を見てキュンキュンしちゃうことはこれからも内緒なのです

自然体が一番ですからね〜


「オトメチック・マイ・マム」なんかこんな映画面白そう...(笑)

「オトメチック・マイ・フレンド」んん...しっくりきませんね(汗)
| 18:08 | 家族 | comments(12) | trackbacks(0) |
大事なあなたへ
昨日の夜はとても寝苦しかったです。

少し暑くなかったですか!?

今年になって初めて、暑さにう〜んとなってしまいました。


本日五月十日は母の日ですね。

色んなところが母の日仕様。

ちなみに私のところは全く変えてありませんが。

皆様は何か贈り物されますか。

贈られる側の方もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。


毎年何かしていますが、

一緒に暮らしているとどこか恥ずかしい思いもあります。
独り暮らしの時は配送してもらって、そこまで恥ずかしくはなかったのですが


私は今年はお花とエプロンにしました。

最近はカードとかお写真とか一緒につけられるのですね。

豪華なものではありませんが、気持ちがこもっていれば何でも
と今回は都合よく思い込むことにします。


本当は誰にも知られたくなかったこのブログ。

知られていないというのは、ちょっと思い切ったことも出来て
想いを示してみたりして

知られちゃうとちょっと恥ずかしい思いもあり...

こういう想いはちゃんと伝えないと意味がないし、
なら伝えればいいじゃないと自分でも少し思いますが、

このブログの中、というのもいい場所になれると思っています。

・・・・・・
え〜と、今までずっとありがとうございます。
これからも元気で楽しく過ごしてもらいたいと思います。

まだまだやりたいことが、してあげたいことがいっぱいあります。

今のあなたを見ていますと安心ではありますが、
心に秘めた、隠してある想いはきっとあるのだと思います。
全部見せてくれとは言いませんが、

これからも夫婦仲良く過ごしてください。

そして、家族仲良く過ごしていきましょうね
・・・・・・


ちょっと恥ずかしいなあ。
カードにはこんなこと書けませんでしたが、
伝わっていれば嬉しいものです。

毎年出していますが、このようなカードはどうなっているのでしょう。
聞いたことは無いですが、ためてあるのもそれはそれで恥ずかしい...


私は以前、親孝行というのはある程度お金があって、自分も良い人でないとできない。
こう思っていた節もあります。

本当はそうは思いたくないし、
実際お金がなくてもできるさ...と思ってはいるのですが、
どこかにこの想いは残ってしまいます。

これは自分が親という立場になってみないと、
心から”そんなことないよ”と思えないのかなあ。

答えは分からないのですが、努力はしてこ


それでも、それでも... 

改めまして、ありがとうございます。

今日も感謝の一日でした。

なんでもきっかけにしていけばいいですね。

こういう日に乗せられて、つられて感謝の日々を思い返してみます
| 15:41 | 家族 | comments(30) | trackbacks(0) |
想いを込めるかたち。
何だかお休みの反動でしょうか(笑)

とっても忙しいですよ。

もうすぐ週末、頑張れ私 



もうすぐ母の日ですね。

お店などに行くたび、あ〜母の日なんだな...と気づかされます。


先日、母の話をじっくり聞く機会がありました。

会話しないことはないですが、
こうやってじっくりお話をする機会というのも久しぶりです。

お話というのは私の産まれる時の話。

ちょっと自分の名前が気になって話していたら、いつの間にかその話へ。

本当はこんな話する気なかったんだ。

今まで聞いたことなかったから...

当時は知らなかったんだけど、私が産まれるまでに一度流産があって、

産まれた後では子宮の病気で摘出して、子供が産めなくなった。

だからあまりその頃の話はしてはいけない気がしてて、
今でもその想いはあります。

だから人にも、子供(赤ちゃん)に関する冗談だけは絶対に言わない。

本当に悩んでいる人がいるはずだから。


おっと。話が飛んじゃったけれど、私の時は本当に大変だったらしい。

高齢出産に加えて、母は糖尿病だったから。

昔は糖尿病を抱えての出産ってすごい危険を伴ったらしい。

『どんな子供が産まれてきても...一緒に育てる』

こう父が言って出産を決めたんだ。

産まれてきても最初は怖くて目を向けられなかったんだって。

出産の時点で4kgしか体重を増やさなかった母。


聞かされて来る全ての話が驚きで...


私は正直言って自分の名前そんなに好きじゃなくて、嫌だったこともある。

ちょっと名前で困らされたこともあったし。

でもあることがきっかけで、
名前にはそこに込められた意味、そして大きな愛があるということを知った。

それで自分の名前にはどんな思いがあるんだろうと思って、今回は聞いてみたの。

結局話がそれて教えてもらえなかったけれど、何か想いがあるのだろう。

そう思ったら、この名前もいいんじゃないかって

そんなこと考えながら、
自分に子供ができたらこんな名前がいいな、グヒヒって想像してみたり(笑)

ちなみにランドマンに深い意味はなく...


いろんな事件とかありますけれど、
本当はやっぱり親の愛ってものすごいんだなと改めて思った一日でした。

感謝、感謝...



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 20:18 | 家族 | comments(28) | trackbacks(0) |
気持ちの行方
 今日は早く終わったので、山に登ってきました。
こんなことにも付き合ってくれる方がいてよかったです。


先日ケータイを新しくした。

ワンセグ放送を使いこなす私。

お風呂場の外やトイレ。

家事とちゅう。

さっと取り出し視聴する私。

そう、そのようなイメージを抱き、ケータイを買った。

さっそうと使いこなすはずだったのだ。

しかし...

見事に受信できないではないか。

思いっきり受信状況が悪い。

トイレでゆっくり視聴など夢のまた夢だ。

どうやら、うちの中どこにいても受信をうまくできない。


さて、ケータイを買ったのに際して、

父も携帯を持ちました。

これで両親ともに携帯を所持することになりました。


早速メールを送りだした

送る相手もそんなにいないので、

わたし宛にどんどん送られてくる。

うれしいのでしょう。

しかし、「待つててね」とか「いつてらつしやい」

のように、

小文字を使えなかったり、誤字脱字もいっぱい。

そのくせ絵文字は満載です。

例えば、学生時代。

英語を習い始めたころの気持ちと一緒でしょうか。

話せる人から見たら、とってもおかしな使い方だったでしょう。

それでも、なにか可愛らしさというか、愛らしさというか...

伝わってくるので、とてもうれしいものです。

伝える道具が何に変わっても、

気持ちを伝えるってことは、変わりませんね。

メールは気持ちがこもってないようなこともよく聞くけど、

少なくとも今日この頃は

メールに込められた気持ちをよく感じれています。


ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 18:22 | 家族 | comments(19) | trackbacks(0) |
米のささやき
 今日は和風な私です。


朝、家を出るまでの時間を利用してお茶の葉を焙じてたんですが、

帰ってみてもお茶のにおいがまだまだ染み付いております。

好きな匂いなので全然問題ないのです。ちょっと落ち着きます。

でも、このお茶って和風でいいのかな。結局よくわかってない私です。

さっそく今日はホットミルクをお休みして、ほうじ茶で一服です。


さてさて本日2月5日は父の誕生日なのです。

先日母の誕生日があったばかりなのですが、つづきます。

ちなみに13日には祖母の誕生日です。

こうも続くと、毎回豪勢にすき焼きなんぞやっていては、予算が厳しいのです。

しかしそこは記念日。どうにかしたい

そうだ!!今の私にはお金はないけど、知恵ならある。

知恵だ。そう知恵を振り絞るんだ

ってことで数日前から考えてたのですが、

私にはその知恵すらないようです。

しかし、“So, Yes we can”  

さっそく昨日の記事を引きずって私も使ってみました。

私の財布にはまだ切り札があるのです。

こういうときのために、

色んなところのポイントや金券、お食事券がたまっております。

ほんとはある人と一緒に行きたい所があって取っておいてたんですけど...
ゴメンね。こっちは自分で何とかしますから

心の声はおいといて (つ△`)つ ...

という訳で軽くお食事に行って、日本酒を贈りました。

実際お金は使ってませんが、

お金なんて問題ではない...はずです。

そう、こういうのは気持ちが大切なんです。そう言い訳です。


実は今は少しボーっと気持ちよくなっております。

今日の変なテンションはそのためです。

お酒に弱い私に、日本酒なんか飲ませてはいけませんよ〜

皆さんも注意してください。そう、これも言い訳です。


ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。

余談ですが、汚職事件とお食事券ってひらがなにすると同じなんですよ。
そして最新のコメントのところに Yes, we can. 
ってならんでてちょっといい感じ。 みなさん、コメントありがとうございます。

ちなみにタイトルの米のささやきはお酒の名前です。
| 19:16 | 家族 | comments(10) | trackbacks(0) |
SUKIYAKI
 一月も終わりですね。ちょっと前に新年を迎えたばかりなのに。
今日はこの台詞をよく耳にしましたよ。それでも私も言ってしまいます。
こういう台詞は好きなほうです。


今日は母の誕生日でした。

今年で62歳です。気づけば歳をとったものです。

贈り物は、母の日と誕生日の年二回ですね。

花とかだけでもまだまだこっぱずかしいもんです。

夕食は奮発して、SUKIYAKI!!!

そう、すき焼きです。

そんなにテンションをあげるところではありませんが、

家では年に数回しか食べれないのですよ。

最近は、炊事、洗濯、掃除と全部私がやっています。

どうですか、一家に一人。

なかなかできる男なのですよ(^o^)丿  まあ、先日のような失敗をしますが...



母とはなかなか仲良くやっています。

昔ちっちゃい頃は、少しはねかえしていました。

一人暮らしをして、ちょっと偉大さを知りました。

そして、結構な挫折があって、母の愛なんてものも知りました。

ちょっと大人になって、大事にしたいって自分の思いにも気付けました。

なかなか素直にはなれなくて、
やっぱり恥ずかしいこととかあるじゃないですか。
親だからこそ言えないっていうようなこともあって。


この一年は母が入院したりして、いっぱい考えたかもしれません。
けっこう大変でした。

親孝行、したい時には親はなし。
とよく耳にして、いろんな話がテレビとかであります。

親孝行なんて実際何をしたらいいか分かりません。
生きていればいいみたいな、セリフもありますが
なんか残したいな〜という気持ちもどこかにあって。

自分では何を誇っていいのかとか分かんないし、考えたりしたこともあります。

親より長く生きること。
感謝を微妙にでも伝えること。
とりあえずこの2つは達成しようかな。がんばります。

昨日深夜にコソコソたくらみごとをしてたので、今日はすごく眠たいです。
夜更かししちゃった悪い子ちゃんです。こちらはまた明日。


ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 19:45 | 家族 | comments(18) | trackbacks(0) |
 正月の3日が終わって、なんとか正月太りはせずにすみました。


私はお酒が飲めません。

普段ビールとか飲んだりできないので、一緒に飲んだことはありません。

父はお酒が好きなので、本当は楽しみにしていたのではないでしょうか。


厳しい人間でした。
今は定年を過ぎて、家で人が変わったように家の事もするようになり、
話もしています。

働いていたのは大きな会社ではありませんが、
高校を出てからずっと働き続けて、色んなところで人を率いてきました。
それだけ人を動かすというんですから、誰よりも頑張ってきたのでしょう。
とんでもない努力だったと思います。

悲しみとか苦しみとかひたすらに内向してきました。
少なくとも私には見せてもらったことはありません...
そうやって抱え込むことで、家族を守ってきたのでしょうね。

学生時代の私は、 父をこわいおやじだと思ってきました。
いつも怒られていました。
反発してたけど、どこかで受け入れてた...
内心は認めていたんだと思います。あがいてたんだろうな...

それでも一度ほめられたことがあります。
たった一度のねぎらいでしたが、私は嬉しくてたまりませんでした。
たぶんその頃の私は、憧れを感じていたんでしょうね。
背中を追っていたように思います。

私も社会人となり、はじめて少しずつ父の思いもわかってきた様思います。

どうして、本当にわかりたいことは後になってわかるものなのでしょう。
その時にやっておきたかったことがたくさんです。

これからは私がかわっていかないといけません。
それでも、正直、あなたを失うなんて私は考えられません。


ちょっと今日は長くなってしまいましたね。
あの〜皆さん。ホントにいつも見ていただいたり、応援もしていただいたり
ありがとうございます。なんか今日改めて感じました。
これからも、仲良く付き合っていってください<(_ _)>


ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。





小学生の時書いた詩です。
いや〜恥ずかしい...
| 18:31 | 家族 | comments(2) | trackbacks(0) |