<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ひと振り真剣勝負。
 どうもこんばんは。

ふふふ、今日は良い一日でしたよ。

あ〜幸せです(笑)

明日もいいことありますように...( *´艸`)


さて、先日お出かけカメラをしてきた姫路城。

お出かけしました姫路城では、こんなものを見させていただきましたよ。

次また書きますと言っておきながら、ほったらかしでしたね

あのガシャンガシャンと言っていたやつです。
私が自分で忘れてしまっているくらいですから、
覚えておいでの方はいないかな(笑)



何だか入口のところで、二人が戦っていたのです(笑)

まあそういう訳ではなく、
槍や刀を持って、殺陣というのかな…色んな形を見せてくれたのです。


この槍同士でカキンカキンするときもあれば、
刀で槍に対処したり、もう興味津々でしたよ。

カメラをのぞきながらも、しっかりと魅入っちゃいました。

シャキーんと抜いて...


グサっといって...


振りかぶって...


とどめのひと振り...


ふふふ...実は持ち歩く際に
撮影モードのつまみが連写モードのところまで動いちゃっていて

何だか上手く撮影が終わらないなぁなんて、
途中まで気付いていませんでした

ふふ、素人感丸出しでちょっと苦笑いでしたよ。

作り方は分かりませんけれど、
gifアニメでも作れちゃうくらい連写しちゃっているのです(笑)

とこぼれ話は置いておきましてヾ(-д-;)


この時代の侍って本当に命をかけた現場にいたんだなぁ...
と妙に感傷に浸ってしまったのでした。
だってひとつすきを見せれば、その場で命を落としてしまうんですもの。

私に戦場はやっぱり無理ですね〜



でも一度はこの世界をのぞいてみたいです( *´艸`)
| 20:24 | 姫路ひめじ | comments(8) | trackbacks(0) |
お出かけカメラ
どうもこんばんは。

今度の連休のお出かけに向けて、このところ計画ばっかり考えていましたが

やっと詳しく決めれましたよ。

日曜日からの3日間でまずは第一弾、行ってまいります。

どうやらお天気が悪くなるみたいですけれど...

それだけが心配だなあ


冬のしっかりおでかけ・第一弾は
「日本でもっとも四季にうるさい街」に行ってきます。

そこで思う存分、四季の良さを堪能してきますよ^^



え〜ト、もういつのことになるかな〜
先日行きました、姫路城

ここでお出かけカメラデビューしてきましたよ。

だいぶ書くのが遅くなっちゃいましたね

ちなみに今回は中まで入っていません。

あまり時間もなかったものですから、入口の所まで行って帰ってきました。

それでも姫路城はちゃんとその雄大な姿をしっかりと見せてくれますよ。

もういった時点で一部修理が始まっていました(と思います。)が、
まだまだ気になるほどのものではありません。

今はどうか知りませんが、今のうちに見てみるのもいいかもしれませんよ

そしてこの日の姫路城ではとっても素敵なものを見せていただきました。

それはまた次に書いていきますね。

ガシャンガシャンとかっこよかったのですよ


さて、カメラが変わりましたが写真は変わっているものですか。
同じ被写体、状態での比較ではありませんので、私も良く分かりません。

でも...まあいっか

いつの間にやら姫路城ランキング一位になっていました( *´艸`)
| 19:33 | 姫路ひめじ | comments(8) | trackbacks(0) |
石造パラダイス写真館

ここは昨日載せました石像ばかりではありませんよ。

ちなみに昨日の記事は→ こちら

有名どころから、マニアックさんまで。

たっぷりの日差しと戦いながら楽しんできました。



 

 

 

 

 

 
 

『万里の長城』
 
『ピラミッド・スフィンクス』
 
『マーライオン』

『自由の女神』


 



 







今となってはもっとゆっくりしたかった後悔もいっぱい。

この写真たちだけではないんです。

現在もどこかの島で使われている特大の石の貨幣とか

特大の五円玉とか。

他にも面白い物はいっぱいです。

日本をはじめとして、
韓国、中国、メキシコ、フランス、デンマーク、アメリカ、エジプト、
シンガポール、ベルギー、インド、シリア、イスラエル、オーストリア、
チリ、ボリビア、イラク、古代文明、いろんな島

世界中からそろっています。

現在も進化し続けるこの施設。

また次に行く時にはどんな変化が訪れているでしょう。



| 15:39 | 姫路ひめじ | comments(26) | trackbacks(0) |
石造パラダイス
お城を出ましてから、次のエリアに...

先に言っちゃいますが、次は石のエリア。石のテーマパークみたいな感じです。

だた、そんじょそこらのテーマパークとは違います

まさに石の『パラダイス』でございます(笑)

もうここにいると、(笑)をずっと使いたくなるようなスポットです。


ここには普段、そんなにお客様いないのですけれど、

さすがに今日はお城のオープンの影響か、結構な人数でした。


入口では狛犬さんがお出迎え。
この狛犬さん。

少し前は東京にいらっしゃったんですよ。

お譲りするなら、大事にしてもらう所に

とこちらにやってきました。







ここからどんどん進んでいきます。

ずっと続く道沿いに、いろんなものがあるんです

まずはやっぱり出入り口には門ですよね。

ここの出入り口はこんな門です。
 凱旋門〜

まずはここで驚かされちゃいます。

しかし、中に入ると

別に不思議ではない気も...

そう、まだまだ序の口なんです。

これから続いていく道沿いには、
『モアイ像』


『たくさんの小便ちゃんたち』


『自由の女神』に『マーライオン』

有名な方々から、初めてみるような石像まで、盛りだくさん。

ここでのお楽しみその1は次の兵馬俑坑。

ここでは中国の兵馬俑の発掘現場を再現されています。





実際1000体あります。
実際中国から輸入されたもので、同じ製法で作られているんですよ。

この兵馬俑。
秦の始皇帝陵墓の周辺に埋納されたもので、
一つとして同じ顔がないらしいですよ。

この兵馬俑に関しては、いろいろなお話があるみたいですけど、
秦の始皇帝は生活そのものを来世に持って行こうとしたという話の方がいいな。

レプリカですけど、実際の1000体見るとすごいですよ。

けっこうな迫力があります。


さらに奥まで進んでいきますと、次は『ピラミッド・スフィンクス』



ここは中に入れちゃうんですよ。

本家と違って呪われちゃうことはないと思います

この奥には、五百羅漢像が勢ぞろい



どうしてここに来ちゃうと、
この像の中に紛れたくなっちゃうのでしょう

私も含めて、この中には7人くらい人が入り込んでいるのですよ。

この像はただ前向いているだけじゃなくて、

いろんなポーズがあったり
お隣さんと楽しんでたり

皆さんそれぞれまぎれさせて撮って〜
なんて言っておりました。
その気持ち、よく分かります

もうこのあたりで私的には十分お腹いっぱいにはなっていますが、
まだまだ楽しめますよ。
とにかく広大な敷地です。




天安門を超えた先には〜

こちらも中国『万里の長城』
 

さすがに万里はありませんが、現在2km。

ここは山の中です。

くれぐれも動きやすい格好でないと大変ですよ


敷地内にはいたるところにこのようなおじさま像がたくさんあるのですが、

このあたりで私はいつも、こんなおじさまと異文化交流です。

  

一体だけじゃなく、ここに来るたび握手、握手

人が来るとさすがに恥ずかしいからね
今回も狙っていっぱい握手しました


お城が建ったり、石像が増えたり、
知らないところでどんどん進化していって。

どこまで行っちゃうんだろう的スポットでありますが、

ここはたまに来て楽しむのにぴったり。


そうそう、最後になりましたが...

それでもここは...『日本』ですよ

まだまだマニアック石像もあります。
次は写真だけまとめてみますね。



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 21:26 | 姫路ひめじ | comments(18) | trackbacks(0) |
中世ノスタルジック
昨日あれだけ言っておきながら...

更新しちゃいます。ただ明日も続きますのでさあ大変だ。

普段は私スーツ着たりしませんが、

新しく仕立てたスーツに身を包み、シャキっとしまして

まさに気分は学生気分です。

最近はトリコロールのストライプのネクタイがお気に入り。

スーツは着ませんが、タイはたまに使います。

ここは学生の時から変わったかな。


気分はそうといいましても、
ちょっと大事な場所に出向かなければならなかったので、
浮かれ気分は全くなく、まあドキドキです。

そして、幾分打ちのめされております...
 



このお城。

その名を白鳥城。

このお城は「太陽公園」というところに新しく建造されました。

太陽公園には福祉施設が併設されていて、

その福祉グループによって運営されています。

この白鳥城はドイツのノイシュバンシュタイン城がモデル。

奥行88.8m、高さ45m。ちなみに姫路城は奥行20m、高さ31.5m。

つまりどでかいということです。

このお城だけ見ているとどんなテーマパークがあるのだろう
と思われるかもしれませんが、

ジェットコースターも観覧車も何にもありませんぞ。

ここは2つにエリアが分かれているんですが、このお城のエリアから。



この建物が門です。

7階建ての建物の中は、いっぱいのギャラリーとなっています。

 

このようなノスタルジックなお部屋や廊下がたくさん続いております。

その中では障害者の方々の書かれましたいろいろな絵が展示されていました。

正直すごいキレイなの。


えーーーーー、内部はそれだけです。

ホントにまだこれだけしかなかったの。

下の方の建物はレストランだったり、お土産屋さんだったりあるのだけど。





まだまだここからの眺めがいいみたいなポイントは分かりません。


でもここでの楽しみはこちらのエリアだけではないんですよ。

次の場所はもう毎回来るたびに私はにやついてしまいます



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。


今日は更新だけですみません...
絶対復活してきますので。
| 19:01 | 姫路ひめじ | comments(16) | trackbacks(0) |
洋風キャッスル
この時期、少し体がおかしくなる時

花粉症という言葉を覚えてから、いつもこの花粉症のせいにしていた。

今回はそうではない見たい...

帰って来て、すっかりダウンしてしまいました。

なんでお休みになると体調崩しちゃうんだよ、私。


昨日の記事で最後に書きました白鳥城。

本日オープンでしたので、早速行ってみました。



左にあるのがモノレールのレールですよ。

これで山頂まで登っていきます。

また近づいてからの事も書いていきますね。

そして、明日は更新出来るか分かりません...すみません。

明日はとっても大事な日なので、今日の夜からパソコン離れます。



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 15:44 | 姫路ひめじ | comments(18) | trackbacks(0) |
白鷺の夢
 今日はとってもいいお天気。


あたたかくて、これくらいがホントに気持ちいいですね。

桜も満開になってきて、いろんなところで咲いています。

もう散ってきてるのもありますよ。


先日書きました「二度目の花あかり」

この日は一日、そのお城に加えまして、昨日書きましたお寺

そのほかにも地域を一周ぐるっと観光していました。

桜もいっぱいあって、地元を回っているのもまた違ったよさがありますね。


去年のちょうど今頃、2008年4月18日から。

お城の周辺では、「姫路菓子博2008」というイベントが催されていました。

全国のお菓子、メーカーさんのお菓子、お菓子の芸術品。

などなど見どころいっぱいのイベントで、

期間中92万人の人出でありました。

狭い会場でありましたので、つまりは大混雑だったわけです。

甘いもの好きの私はもちろん足を運びましたよ♪

目玉であった工芸菓子「姫路城白鷺の夢」

私が行ったときは2,3時間待ちの行列で見るのをあきらめました。


まあ、1年たった今でも市役所の別館にて見ることができます。

当時の人だかりが今になってはとてもゆっくり見ることができます。

むしろ人いない...



洋菓子、和菓子の職人が40人。
実物の50分の1のスケールで忠実に作られております。

ガラス越しのため見にくいですけどすいません。

お城の周りには大名行列が。


この行列の中には有名人もたくさん。
遊び心ですな...

 
      ↑西郷さん           ↑バカ殿様

 
      ↑SM○P!?


      ↑草くん(これは分かった)

他にもたくさん有名人がいましたよ。

こんなに丁寧な作品でありますのに、

どんでもなく丁寧さがない記事や写真ですみません...

さて、お次の休みにはどこに行ってみましょうか。

家にいるのも好きな私。

私の好奇心がまさるかどうか。それまでがんばろ


ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 18:45 | 姫路ひめじ | comments(24) | trackbacks(1) |
2度目の花あかり
 今日はあいにくの雨...のち曇り。

青空が見たかったですが、こればかりは仕方ありませんね。


さて、昨日に続いてもう一回行ってきましたよ。

昨日のお昼はこんな感じ。


今日の曇り空のお城。



これがライトアップされると



今日は時間にも余裕を持って、すべて確認も取れました。

もう昨日のようなことはないでしょう。

この「花あかり」
18:00からやっていますが、
この時期はその時間ではまだ明るいのです。

ここでも私は「写真撮ってもらえませんか〜!?」スキル
を存分に発揮し、今日は3組の写真を撮りました。


この会場では「花あかりコンサート」が毎日開かれております。

ちょうど18:30から1回目の公演がありましたので聴いておりました。

ちなみに20:00からの2回目も聴きました。

夜のお城にライトアップされた夜桜。

それを見ながら素敵な音楽にいざなわれる。

会場はこんな感じです。うまい具合に顔が隠れてくれました。



クラリネットとバイオリンとピアノ。

演奏曲は
「愛の挨拶」、プッチーニ「私のお父さん」「誰も寝てはならぬ」
「さくら」「荒城の月」「about of me」
「見上げてごらん夜の星を」「ふるさと、雪、赤とんぼなどメドレー」

クラシックに日本の曲に童謡に。

私はこの目の前、ほんとに目の前。
かぶりつきの特等席をゲットです。

もちろんお花でも感動したんです。
でもこちらの音楽で私もう、なんか...いいですね。

すぐ近くで生で聴いて、一つの楽器のその音色のチカラ。
そして、それぞれが融合。ずっと惹きこまれていきました...

音楽だったり建築物も植物も。人間っていいですね


そして夜桜。
行きますよ〜














もう何も言いますまい。

それぞれに感じていただけたらと思います。

うまく伝えられないのは残念ではありますが、

実際この目で見て、耳で聴いて、私は楽しめました。

それでいいですよね



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。

たくさん書きました。
初めてですよ。まとめて更新しちゃうの。
このところお返事も遅れてしまい申し訳ありません。

| 00:14 | 姫路ひめじ | comments(16) | trackbacks(0) |
姫路城花あかり
4月3日の続きです。


好古園を出たあと、姫路城へ向かいます。

お城のほうは4月3日〜4月12日まで、

「花あかり」と題した夜桜会があります。

普段は夜に入れないところまで、入って桜やお城が見られます。

ただ、門をこえて写真を撮ろうとすると

点滅が...

カメラのバッテリーが切れてしまいました。

前の好古園にいるころから、
もう電池ありませんよ〜ってランプがついていたんですが、

何とか持つんじゃないかと思っていました。

その結果がこのざまです。

SDカード入れ忘れていないか。
カメラちゃんと持ったか。
なんてしっかり確認してきたのに
バッテリーの事はすっかり頭の中にありませんでした。

この日は携帯で写真を撮って、後日また行こう...

と心に決め帰りました。




またリベンジに行ってきます。



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。


そして、今日(4月4日)また夜に行ってきました。

次はこちらの様子を書いていきますね。
| 22:57 | 姫路ひめじ | comments(4) | trackbacks(0) |
好古園のさくら
 4月3日から5日まで。夜桜会が催されています。

この3日間だけここ好古園では、夜桜が楽しめます。

普段は17時までしか入れませんが、今は夜も入れます。


そこまでたくさんの桜があるわけではありません。

ちなみにお昼のさくら




ここの桜が夕方になってちょっと照らされてきます。




そして陽が落ちてライトアップ







はい、ごめんなさい。
失敗ですね...

夜景をなめていましたよ。

次はお城まで行きましょう。



ランキング参加中です。
Please click here にほんブログ村 その他日記ブログへ
応援よろしくお願いします。
| 15:02 | 姫路ひめじ | comments(10) | trackbacks(0) |