<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
モチーフ。



京都。


と言ったら、この五重塔!?
^^続きはこちらから^^
| 20:06 | 京都きょうと | comments(2) | trackbacks(0) |
おばんざい。


京都。

美味しそうな雰囲気に誘われて...
^^続きはこちらから^^
| 20:32 | 京都きょうと | comments(2) | trackbacks(0) |
心静かに味わう。





京都。

心静かな時間を過ごしていけそう...

そんな場所がとてもありがたや(^−^)
^^続きはこちらから^^
| 19:54 | 京都きょうと | comments(4) | trackbacks(0) |
静寂の中で。




続いては詩仙堂へ。



別の空間への入口のようです。
神聖な雰囲気でしたよ。

ここも紅葉の時に訪れていましたよ。


こんな感じでとても綺麗でした。

ここは雨でも晴れても雪でも。
照っても降っても、どんな季節でも。

いつ行っても美しいと評判なんですって。

やっぱり様々な楽しみ方がそろっているんじゃないかって思います。

前まで寄って見てみたり。
後ろの方から広く見てみたり。
庭の方から眺めてみたり。

木と庭のコントラスト。
降り注ぐ光や雨。
季節によって変わる色んな色の衣。









ふふふ、もうちょっと大人になってから静かに訪れてみたいですね ( *´艸`)

いつか歳をとってから夫婦でのんびりなんて(笑)

| 19:26 | 京都きょうと | comments(4) | trackbacks(0) |
のんびりゆったり。


どうもこんばんは。

先週から今週はよく頑張りました、私。

うん。褒めてあげましょう( *´艸`)

明日はゆっくり体を休めてあげたいと思います。


さて、京都。出町柳ではちょっとゆっくりと...

こういう自然のあるところではついゆっくり時間を過ごしたくなります。

あたたかくなった頃に本を持っていってのんびりするのが好きなんですよ。

近くでしかやったことありませんけれども、

そういった時間も贅沢で気持ちの良いものですよ。





のんびりゆったり。

明日もそんな時間があればいいな
| 19:59 | 京都きょうと | comments(2) | trackbacks(0) |
竹力



嵐山ではやっぱりこの竹林の道が有名でしょうか。

この日はこんな風景を目の当たりに。

こんなところで行ったらよい思い出になるのでしょうね〜^^





しかしよくもまあこんなに育ったものですね。

改めて竹ってすごいと思いますよ。

竹林にはなんだか不思議な気持ちがわいてきます。

一本一本しっかりとしていて。
風が強い日で、揃って結構揺れているのも
ドキドキでした ( *´艸`)

ふふふ、次くらいからまた桜を載せていきますね。

そろそろ書いていかないといけませんね ( *´艸`)


いやぁ〜ぶっとい(笑)
| 20:38 | 京都きょうと | comments(4) | trackbacks(0) |
世界のロックガーデン
 どうもこんばんは。

どうも最近帰りが遅くなってしまいます。

ちょっと疲れちゃいましたけれど、あと一か月頑張りましょう。

もう今年もあと少しになりましたね〜

時間とは早いものです。



さて、京都では次にこちらに行ってきましたよ。

世界のロックガーデン、「龍安寺」


ここの石庭は「ロックガーデン」という名で世界的にも
注目を集めています。

ここも立派な世界遺産ですね。

設置された15個の石は一度にすべてをみることはできないんですって。
ふふふ、みんな「足りないよ〜」って言っていました




同じ石でもこちらはつくばい。
真ん中の四角を口として借りてみると...
”吾唯足知” われただ足るを知るとなるんです。

これはレプリカですけれども、とっても考えさせられるものですね。


おやおや、今回は紅葉はなしでしたね( *´艸`)
| 20:21 | 京都きょうと | comments(6) | trackbacks(0) |
秋の入口に想う
どうもこんばんは。

今日は更新だけで失礼させていただきます。

またお返事や訪問は改めてさせていただきますね。

今日は最後に京都旅行の締めです。

最後に載せる記事ですが、
書いたのは一番最初。
そのまま直さずにいます。

結局、書ききるのに1か月強もかかっちゃいましたね

ではでは。



「sw京都旅行・15」


久しぶりの連休。

忙しい日々。

訪れた秋の入口に、
安らぎを求めた家族旅行。

ふと訪れた場所で、
こんなに静けさを感じることができました。



さて、どんな旅行になったのでしょうね。

実はこの記事は、旅行から帰ってきた翌日に書いています。

色々と書いてきましたけれども、
どれよりも先に、まあ一番に書いていたものです。

矛盾しているようなことも書いているかもしれませんが、
その時はこのように思っていたのでしょうから、直さずおきますね。


家族旅行なんてもう...数年。
きっちりしたのだと10年近く行っていませんでした。

しかも今回は立場も違うものでした。
一人で勝手に緊張していましたよ。

やっぱり喜んでほしかったし。
そうあっては欲しくないけれど、何度も行けるものではないと思ったから。

別に何も期待しているわけではなかったのですけれどね。
耳に入ってきた言葉があります。聞いちゃったんだ。

「家族だな~」って。

ぽつりとつぶやいたその一言。

真正面ではないけれど…
正直ではないけれど…
そんな言葉が聞こえてきたことに、
私はその言葉だけで満足なのです。


で...
旅行の方はというと。
今回はできるだけ詰め込まないようにしました。
普通のところでも行きたいところはいっぱいなのに、ましてや京都です。

行きたいところなんていっぱいですから、
あそこも、ここもとはせず、断腸の思いで選びましたよ(笑)

まずは自分が行ったことのない所。
行っていても、両親に楽しんでもらおうとゆっくりと色々。
行き先の途中にあったからよっちゃった所。
ぶらりと見かけてよった所。

とても回りきれないというのが本音です。

だからこそ、今年の紅葉はどこに観に行こうか
改めて迷ってしまいますよ。

シルバーウィーク。
人の多さにびっくりして。
計画の大切さを改めて感じて。
人が少ない方がいいなあと思いながら、
それだと京都が大変だと大きなお世話をやいて。

正直、正直、色々とあって
大変で楽しくて。

ちゃんと伝わっているかな。
こういう文章というのは苦手でありますが、
人に書いてもらう訳にはいきませんのでどうしようもなくて(汗)

まだ書いていく前だから、ちょっと不安です(笑)


色々書いちゃいましたが、楽しかったです♪
これは本当!!

長々とお付き合いありがとうございました。
これで今回の旅行はおしまいです<(_ _)>



| 20:02 | 京都きょうと | comments(4) | trackbacks(0) |
お気に入り写真感
 どうもこんばんは。

立冬だというのに、結構暖かかったですね。

とても過ごしやすかったですよ。


「sw京都旅行・14」
もう14回目なんですね〜
そんなに書いてきましたか。

こうやって残していっていると、改めて思い返しちゃうものです。

最後にお気に入りの写真で振り返ってみましょう。
今回の中でも、私が特に好きな写真たちです








長々とお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。
あとひとつで旅行のことはおしまい...です。


とはいえ、まだまだ次のおでかけも迫っていますよ(笑)
おやおや...何だか充実しているんではないでしょうか、私
| 19:59 | 京都きょうと | comments(6) | trackbacks(0) |
色んなストリート
 どうもこんばんは。

そういえば、この前のおでかけもまだ書けていませんし

写真もたっぷりたまっていますよ(汗)

今日はこの前の京都旅行の時の写真を整理しましたので、

その時出てきた写真をちょっと。


「sw京都旅行・13」
旅の始めは京都駅から。

京都駅の大階段は毎回上から眺めてみたくなっちゃいます
つい上まで上がっちゃうんですよね〜

合間には錦市場にも行きましたよ。

ここは家族のリクエストでした。
やっぱり主婦目線からは行ってみたい所になるのでしょうね

宇治では伊藤久右衛門さんによってお土産を買いましたよ。


この平等院へと続く通りはとっても素敵な道でした。

さすが宇治と言いましょうか。

お茶好きの私にはつい歩くスピードがゆっくりなっちゃう場所ですね(笑)
| 20:28 | 京都きょうと | comments(12) | trackbacks(0) |