<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
お気に入り。
今日もムシムシとしましたねぇ。

これから毎日のように、
暑いなあ〜と言いながら過ごしていかないといけないのでしょうか。

そう思うと気がめいってきます。

今年は節電で、まだまだ暑い所ばかりです。
節電自体は頑張ろうと思います。

ただ、この暑さに耐えて見せます!!とは自信を持っていえそうにありません(笑)

今日は涼しい時の話題にしようかな。
去年に行っていた紅葉のことをまだ書ききっていませんでした。
カテゴリーの紅葉から見てもらったら、見やすいかと...


京都。常寂光寺。

やっぱりここの紅葉のトンネルは、この時期の見どころです 


さて、『常寂光寺』

またこの場所に。

そして来年もこの場所に。

前回このお寺を書いた時にも書きましたけれども。

お気に入りですもの(笑)


やっぱりこの紅葉のトンネルは圧巻ですよねぇ。

人が途切れないのもよく分かります。



ちなみに新緑の時期はこんな感じ。
このときは人が少なかったなあ。
今、とても綺麗なんだろうなあ。行けそうにもないので写真で涼もうと思います^^


石段をやっと登りきった後から振り返ってみると

上から見ても圧巻の紅葉。
そして人、人、人(笑)


この常寂光寺があるのは小倉山の中腹。
この高さの甲斐もあってか、紅葉にもプラスαで色んな相乗効果。



鐘楼にも紅葉が彩る。もう包まれているんです。
境内は赤く染まるというのがピッタリ。





赤?紅?黄?朱?

朱のグラデーションに覆われました...私。



そうやって上ばかり見ていましたけれど。
散ってしまっても、一枚になっても。
魅せてくれますね




| 20:37 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(2) | trackbacks(0) |
向き合う時間。


鷹峯『源光庵』。

向かい合ってみる。
相変わらずそんな贅沢を、楽しめる場所です。

続きも読んでみてくださいね^^
^^続きはこちらから^^
| 16:06 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(2) | trackbacks(0) |
調和。
 どうもこんばんは。

今日は何を書こうかなぁ...

と思い返してみましたが、久し振りの休日。
何にもなくゆっくり過ごしていましたねぇ。

せっかくなので、数か月放置したままの紅葉の続きを書くことにしました。

え〜と、「光悦寺」に入ったところでしたね...(汗)




ではよければ続きも読んでくださいね^^
^^続きはこちらから^^
| 20:50 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(2) | trackbacks(0) |
浴びる。
 


今日は紅葉の続きをちょっとだけ。

前の貴船神社とかとは日にちも変わって。

早朝の鷹峯「光悦寺」

緑と赤の紅葉の参道を抜けて

見上げると、おひさまを浴びた紅葉のすがたが。


| 20:17 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(6) | trackbacks(0) |
あたたかみ。

京都。貴船神社。

今度は水の力です。


^^続きはこちらから^^
| 21:11 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(6) | trackbacks(0) |
力。


京都。神護寺。

真っ赤なステージの始まりです。
^^続きはこちらから^^
| 21:54 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(4) | trackbacks(0) |
吹き飛ぶ。

京都。神護寺。


今年も始まりますよ〜☆
^^続きはこちらから^^
| 19:23 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(2) | trackbacks(0) |
秋のしるし。
2009年。
私の秋の紅葉旅はこちらになりました。

「もっとも四季にうるさい町」...京都です!

まあお気づきの方はたくさんいらっしゃったでしょう。

定番の場所ではありますけれども
それでもその姿は、何度でも人を引き寄せてしまうのでしょうね。

私...正直、不安がいっぱいでした。
京都には何度も紅葉を見に行ったことありましたし。
3日間も予定を立ててしまったけれど、大丈夫かな〜なんて...(汗)

でも始めの瞬間からそんな想いは吹っ飛んで行きましたよ。

何と言いましょうか。

息をのむ...

言葉がいらない...

私、本当に感動したのです。
何だか幼稚かもしれませんけれども、本当に素直に感動したのです。

こんな経験。
そんなに何度もできるものではありませんよ。

はぁ〜日本に生れて良かった!!


さて、今回も一番初めは振り返った感想から書いていきました。
これを更新するのが何時になっているか分かりませんけれど
締めくくりはこの記事にしておきます。

どうもありがとうございました(^−^)




一番初めに書いたのを最後に載せるのはちょっと恥ずかしかったです。

あっ、こんなこと書いていたんだ...なんて思いもあって(笑)

結局33回にもなったのですねえ。

ボリューム満点の旅行だったのでしょう。

よ〜し、また今年も色んな所に行くぞ〜☆

そのためにも仕事をするときはしっかり仕事する。
体を休めるときにはしっかり休める。

どちらも大事に過ごしていかないといけませんね。

明日は私お泊りですので、またちょっとだけ空きますけれど。
お暇でしたら、紅葉でも見返してみてください( *´艸`)
| 17:07 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(6) | trackbacks(0) |
イメージアップ大作戦・紅葉編


真っ赤な秋のお出迎え」に始まり。(光悦寺)

心の角と向き合って」お祈りし。(源光庵の窓)

私の中の時間」とも向き合う。(源光庵のお庭)

だからこそ...の世界」に考えて。(龍安寺)

しっとり優美な雰囲気」に心なごむ。(仁和寺)

のぞいてみれば、どんな世界。」が見えるでしょう。(宝厳院)

贅沢シチュエーション」を夢見て。(渡月橋)

素敵な自然からの「声なき声に耳を傾け」。(常寂光寺)

見上げた空にはどんな言葉が」似合うでしょう。(常寂光寺)

京都からの「詰め込みプレゼント」を受け取り。(常寂光寺)

紅葉巡礼」に頭が下がり。(常寂光寺)

ゆっくりいきなよ」と落ち着いて。(二尊院)

味と彩に足を止める」(三千院)

紅葉にたつお寺」にも足を運び。(曼殊院門跡)

中では「とりどりの趣を纏める」(曼殊院門跡)

それから存在感」をじっくり感じ。(曼殊院門跡)

風雅の人の選んだ場所」で心遊び。(詩仙堂)

妙な一体感(笑)」にそっと微笑み。(法然院)

この町の姿に「永く変わらぬ姿を観る」。(永観堂)

自分のいる世界」をかえりみて(永観堂)

見上げるダイナミック」に心躍る。(南禅寺)

京の夜、「光の演出にあしやすめ」(高台寺)

ここぞとばかりに「秋の夜長にお付き合い」(清水寺)

さあ見つけたのは「真っ赤なアプローチ」(高桐院)

そこで出会った「紅葉の「紅」真紅」(高桐院)

圧倒的な秋「秋をえらんだお寺」(東福寺)

2009年、「錦の秋を渡りきる」(東福寺)



どうでしたか。

魅力いっぱいの街だったでしょう(笑)
私が言うまでもありませんね〜( *´艸`) 
そんなことは皆さんよくご存じでしたね。


本当に色んな姿を見せてくれました。

何度も何度も紅葉を目にしました。

それでも一度たりとも飽きたりしませんでした。

全てが何かしら、私の中に入ってきましたよ。


いつ行っても、何度行っても。
また新たな世界を見せてくれる...
そんなこの街が私は大好きです。
| 19:45 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(2) | trackbacks(0) |
自分だけの秋を切り取る。
 どうもこんばんは。

もう3月なのですね。

2月は逃げる...とはよくいったものです(^−^)

3月もすっと去っていくのでしょうかね〜

どうやって過ごしていくかによるのでしょうね。


う〜ん、今年はどうも桜はあまり楽しめそうにありません...

ちょっとうまく時間がとれそうになく、今からとっても残念ですよ。

やっぱり桜はとっても素晴らしいですもの。

桜が必ず咲いてくる国にいれるのはとても幸せです。
色んな所に春が溢れてくるんですから☆


ということで春のイメージアップは一呼吸置いてしまいそうですので
そのぶん今回は秋をまだまだ引っ張ってしまいましょう(笑)




今回の旅行では
門や水路のアーチ、窓など、色んなものを額縁に

自分だけの秋を切り取っていきました。

そんな姿を集めてみましたよ。

二度と同じ景色にはならないのでしょうね。
その瞬間、自分だけの景色を見れたということに
ちょっと嬉しくもなります...(^−^)

















2009年の紅葉。

どんな風におさまっていたでしょうか。

歴史を使って、今を切り取るのもまた楽しみになりました。

今年もしっかり楽しんでやりましょう☆
| 20:16 | イメージアップ大作戦(紅葉) | comments(8) | trackbacks(0) |